機関誌

日本税法学会では、機関誌「税法学」を年に2回(5月及び11月)発行し、会員に無料で配布しています。

*機関誌「税法学」は、編集委員会(各地区研究委員長及び理事長の指名した者)の下、原則として、各地区研究会での報告及び各地区研究委員長等の審査を経て発行される査読誌です。

*機関誌「税法学」投稿規程については、こちらからご覧ください。

「税法学」バックナンバー

570号以後の号で発行後3年が経過した「税法学」は、ホームページで公開しています。

「税法学」バックナンバーの目次は、こちらからも確認いただけます。
過去十数年分に関しましては、ご購入も可能です(クリックすると発売元の(株)清文社のホームページが別ウィンドウで表示されます)。

  • 入会案内
  • 次回大会のご案内
  • 機関誌